最新記事一覧

虫

対処しないと危険です

最近再びトコジラミの被害が報告されるのは、外国人観光客の体や荷物についてきたのが宿泊施設に持ち込まれたことで繁殖しています。大勢の観光客が出入りする宿泊施設は、観光業界の信頼と利益を守るために速やかにトコジラミ駆除をする必要があるのです。

婦人

幅広い種類に対応

飛行するタイプから素早く動き回るタイプまで、害獣駆除の業者には幅広い種類を依頼できるため、困った時は相談しましょう。年中無休で相談を受付している業者があるので、発見した場合は早速電話をかけてみると良いです。

散布機

免許の有無を確認しよう

鳩の駆除業者を利用する前に、狩猟免許や自治体からの許可を取得しているかどうかの確認は必須です。鳩は鳥獣保護法によって法律的に守られており、駆除の方法によっては許可が必要です。ネズミは許可が不要なので、害獣駆除業者の中には免許が無いところもあります。対策が不十分になる可能性もあるので、注意しましょう。

困る人

効率のいい捕獲方法

ネズミ駆除の方法は様々あり、かご式のネズミ捕獲器が良く知られています。ただあまり効率が良くないので、最近は粘着シートタイプの捕獲器が一般的になっています。毒えさを用いる時は、子供などが食べないよう注意しないといけません。

家

新しい駆除法

最近、トコジラミによる被害が増えています。トコジラミの存在に気が付いたら、早い段階でプロの業者に相談することです。プロの業者に任せれば、強力な薬剤を使って、徹底的に駆除してくれます。また、薬剤散布による健康被害が心配という人には、瞬間冷却剤を用いたトコジラミ駆除法も用意されています。

困っているときには相談

作業員

業者にお任せが安心

厨房などにご飯のような形をした黒い楕円形のものがあれば、それはネズミが出没しているというサインかもしれません。このような場合、ホームセンターの薬剤コーナーのネズミ駆除グッズを購入してきて、自力で対策をすることで解決する場合もありますが、被害が続くような場合には、方法を検討する必要があります。こうしたときに相談したいのが、ネズミ駆除の専門業者で、ねずみを撲滅するまで、処置を行ってくれます。このネズミ駆除業者は、インターネット上で見つけることができ、たいていの場合、その地域のネズミ駆除業者が優先的に表示されるようになっているので、そこから選ぶことができます。ネズミ駆除業者へ作業を依頼する場合、一般的には、6000円〜8000円というのが相場になっており、その他に特別な施工が必要になる様な場合には、プラスの料金が必要になってきます。これらの費用は、人件費、材料費が中心になっており、特殊な薬剤を使用するなど必要になった場合には、別途料金が発生するといった仕組みです。一般的な状況であれば、別途料金は発生しないため、まずはどれくらいの費用がかかるか、無料見積りサービスを利用してみることです。このとき、少し価格が適性であるかどうか、不安に感じているときには、別の業者の無料見積りサービスを利用するのもよい方法です。どちらにしても、作業内容と見積り額を検討し、納得してから施工依頼をすることが重要です。